風俗行ったら秒でイカされた

調べて遊ぶから楽しいんじゃないかなと

風俗で遊ぶ時にはいつもいろいろなことを調べてから遊ぶようにしているんです。調べるのも簡単じゃないですか。調べるのが難しいなら話も変わりますけど、調べるのが簡単な以上、調べないのは寧ろお客側の怠慢そのものなんじゃないのかなって思いますので、風俗で遊ぶ時には口コミなどいろいろと調べます。特に最近よく見ているのがポータルサイトなんですよ。それまでは口コミでチェックするタイプだったんですけど、最近では口コミよりもポータルサイトでまずはいろいろと情報を広く浅くチェックしつつ、気になるお店を見つけたら個別にホームページを掘り下げてチェックするようになったんです。このスタイルになってから、風俗嬢と会った時点で既に相手のことがある程度分かっている状態なので話も盛り上がるんですよね。趣味やその日あったことなどブログ等でチェックしていますので、だから自分自身、常にかなり面白い気持ちを味わえているんじゃないのかなって。

その点、風俗は楽しさがある

やっぱりなんだかんだ言って、風俗はとっても楽しいものなんです。快感だけじゃないんです。楽しさもあるからこそ、自分もふと行きたい気持ちになると思うんですよね。風俗で遊んでいて特に思うのは、やっぱり遊んでいてとっても楽しいんです。気持ち良いだけじゃなくて、男として満たされる気持ちがあるんですよね。これこそ、風俗の魅力なんじゃないかなと思うんです。人として満たされるサービスはいろいろな種類があると思いますけど、男として満たされるサービスは風俗くらいなものなんじゃないですかね(笑)それだけに、風俗で遊ぶ時には自分もワクワクしますし、自分の中で期待値がかなり高まりますけど、高まった期待値を凌駕する風俗嬢も珍しくありません。いわばそれだけの相乗効果の中で楽しむことが出来るんですよね。それこそが風俗の魅力と言うよりも、自分が風俗で遊ぶ理由でもあるんです。単純に、遊んでいればそれはそれでとっても楽しいなって思いますし。